事業概要

Home > 事業概要

事業内容

日本語支援事業
Oneself新開地日本語教室
①技能実習生・社会人クラス
②外国にルーツを持つ高校生クラス
③日本語能力試験対策クラス

生活に必要な日本語(買い物をする、病院へ行く等)や漢字などを学習することができます。
また、アルバイトやパートに就くためには日本語能力試験合格者などの条件がある場合があります。
そのために必要な試験対策も行います。
そのほか、外国にルーツを持つ高校生を対象としたクラスでは日本語支援のみならず、教科支援、進学就職に向けたキャリア支援を行っています。外国にルーツを持つ児童・生徒への日本語指導を専門とするキャリア30年以上の日本語教師主導のもと支援内容や方法を話し合い、それぞれの生徒に合った支援プログラムを提供しています。
Oneself明舞日本語教室
中国残留邦人の方を対象としたクラスがあります。
新開地教室同様、生活に必要な日本語が学習できます。また、単なる日本語学習だけではなく、絵本の読み聞かせなどや昭和・平成の歌を通して歌詞を理解したり、地域の方々と一緒に歌う交流の場もあります。
異文化交流事業
日本人と定住外国人、留学生、技能実習生との交流会や料理教室等を定期的に開催しています。

「日本人の友人ができた!」
「普段の生活では接する機会のない外国人の方々とお話ができ、みなさんの現状を知ることができました。」
(イベント終了後のアンケートより)

このようなご意見、ご感想を頂いており外国人の方だけでなく、日本人にも「気づき」のあるイベントにしたいと思っています。


【交流会】
お花見やピクニック、バーベキュー、クリスマスパーティ等のイベントを定期的に開催しています。
また「〇〇ってどんな国?!」というテーマで留学生に母国文化の紹介をしてもらうイベントも好評です。
【料理教室】
定住外国人の方に母国の料理を教えてもらいます。そのほか、うどん打ち体験やお弁当作り教室等、地域住民の方々が講師となるイベントもございます。
【語学教室】
定住外国人の方に語学を教えてもらいます。これまでに中国語・韓国語・インドネシア語等の教室を開催しました。
雇用・自立支援事業
【定住外国人雇用自立支援事業】
日本語が話せないことが理由で、仕事がなかなか見つからない方や、社会参画したい気持ちがあっても、その一歩を踏み出せない方がいます。
そのような方々の就労の場として「国際交流シェアハウスやどかり」で清掃や管理人業務があります。
同シェアハウスには神戸市内の日本語学校等に通う留学生や技能実習生が住んでいます。
また同シェアハウスには日本語教師のスタッフがおり、留学生のみならず就職を目指す外国にルーツを持つ方すべてに日本語支援を行っております。

NPO法人情報公開

特定非営利活動法人 Oneself 定款

平成31年度 事業報告書

第6期 決算報告書